大容量ハードディスク マジで冗談かと思った18TB(笑)

驚きの大容量!

私の脳内記憶容量を完全に超えてますね。

私の中ではギガバイトでほぼ止まっているので、18TB のハードディスクって「ナンGB?」ってカンジです(笑)

最近は静止画で思い出を保存するよりも、動画で記録することの方が多いのでこれだけの大容量が売れているんですね。

さらに4K や8Kなどになるこれからは、こんな大容量HDDがスタンダードになるのでしょうか?

TVの1時間当たりの録画容量は8GB程度

FUNAI HP より画像引用
FUNAI HP より画像引用

18TBだとTV録画なら2304時間録画できることになります。

96日分ですね。

96日分なんて録画したら、たぶん一生かかっても全部見る時間ないんじゃないの?

と思ったら、売れ筋は4~8TBみたい(笑)

しかし4TBでも512時間の録画ができるわけで、21日分もどうするんだ?

みんな忙しくて、リアルタイムでTVを見る時間がないんでしょうか。

それにしても4TBでこの価格は驚きました。

【納得】4K録画だと2倍の容量が必要

バッファロー HPより画像引用
バッファロー HPより画像引用

バッファローさんのHPで納得しました。

4Kだと地デジの2倍の容量が必要なんですね。

売れ筋の4~8GBの2倍だと8~16GB 。

さらに8Kだともっと容量が必要になるわけで、動画編集とかしてると多分このあたりでもすぐにいっぱいになったりするのでしょう。

なんだかすごい世界です。

何度も言いますが、私の中での大容量は【1TB】です(笑)

【安い!】18TBで5万円

HDDってメッチャ安くなってますよね。

1TBで大体5千円くらい。

1TBが5千円なら18TB分買うと9万円(笑)

それがほぼ半額に近い5万円で買えるなんて・・・。

まぁ、動画を仕事にしている編集者やYoutuberくらいにしか需要はないのかもしれません。

とはいっても、子供の成長記録をず~~っと撮りだめていくと、これ1台に収まるからよさそうですよね。

何台もHDDを用意して『あの年の動画はどれだったかな?』なんて思うこともなくなるはずです。

憧れのテラタワーとか・・・もう死語ですね

十数年前にファイル交換というものが流行ってたの知ってますか?

PCから個人情報が盗まれたりとか問題があって、数年で消えてしまいました。

ファイル交換をするとHDDの容量がやたら必要になるんです。

その時にあこがれてたのが【テラタワー】です。

当時は500GBのHDDがいちばんコスパがよかったので、2個で1テラのテラタワーとかありました。

今だと恥ずかしいレベルですけね。

10個積んでも5テラ、18テラだと36個・・・ありえん(笑)

18TBはアレだけど4TBなどはかなり安い

16TBや18TBはさすがに大容量すぎる気がしますが、売れ筋の4TBは安くてコスパ良いですね。

4TB 9.480円
6TB 11.680円です。

1テラあたり5千円って考えると『どうせならもう少し出して4テラいっちゃうか』ってことにもなっちゃいます。

大は小を兼ねます。

動画保存をしていたらいつの間にかHDDがいっぱいになっていたなんてことにならないように、余裕のあるHDDを買いましょう。

コメント