roadbike

スポンサーリンク
roadbike

ロードバイクでの落車 原因と対策

ロードバイクで不注意から落車しました。ホイールにフレが出てタイヤはバーストしました。サイドカットでのバーストにはタイヤブートを使います。ホイールのフレが出ても走行できるようであればブレーキキャリパーのクイックを開きましょう。
roadbike

Wiggle フルクラム レーシングゼロ (レーゼロ) 7万円代に突入

フルクラム レーシングゼロがWiggle とCRCで79.866円と8万円を切ってきました。レーゼロの反応の良さは折り紙付きで誰もが認めるホイールです。マヴィックのコスミックProもさらに値下げになっています。マヴィックのカーボンホイールが76.839円とレーゼロより安くなっています。
roadbike

ロードバイクの悩み ポジションについて 有料フィッティングは無駄

フィッティングサービスは無駄なのでおすすめしません。その資金をポジション変更にかかるパーツ代にあてて自分で模索しましょう。それがいずれはスキルとなって自分自身のポジションを早く改善できることになります。
roadbike

【ロードバイクメンテナンス】シマノフロントハブの分解オーバーホール 【グリスアップ】

ロードバイクのメンテナンスで、難しいとされるのがハブの玉当たり調整です。 感覚による部分が大きいので慣れるしかないのですが、基本がわからなければ触ることすらできません。今回動画も撮ってみました。玉当たり調整をしているときの手の位置でコツがわかると思います。
roadbike

道路交通法の改正 自転車のあおり運転の罰則強化

2020年6月30日に自転車のあおり運転の罰則が強化されます。 自転車のあおり運転というよりは妨害行為という項目が追加され罰則が強化されています。まさか自転車で妨害行為なんか無いと思ってたら意外と多いようです。 自転車のマナーをもっと向上させましょう。
roadbike

4iiiiパワーメーター が25.000円 ZONDAが38.000円 

Wiggleでパワーメーターが25.000円で販売されています。トレーニングには必須アイテムであるパワーメーターを導入するチャンスです。速い人、速くなった人はつけています。データを見ながらのトレーニングは最も効率的なのは間違いありません。導入するなら今です。
roadbike

【ロードバイク】パワーメーターを解説 パワーが見える!

トレーニング機材であるパワーメーターが普及してきました。 果たしてレースなどの競技者だけのアイテムなのか?というと、サイクリングでロングライド中心の方もパワーメーターでの解析と出力の管理は大切なことであることがわかります。 パワーメーターとは何か?パワーとはなんなのか?を解説しました。
roadbike

チェーンラインによる駆動抵抗

ロードバイクに乗るうえで、どのギヤを使って走るのがベストなのか考えたことがありますか?チェーンラインをクロスさせることが最もよくない走り方になります。なぜクロスさせてはいけないのか?どういった影響があるのかを解説しました。
roadbike

コンチネンタルGP5000が圧倒的な安さ 買うなら今しかないです

ついにWiggleがコンチネンタルGP5000を激安販売してくれました。 ペア売り で8.200円です。 5千円代で販売されていたGP5000がGP4000sと同価格帯になってきました。このままの価格で販売し続けるのか?これから値上げするのか?さらには下げるのかはわかりません。 ですが、GP4000sの価格を見てもこれが最安値南寿やないかと思います。 Wiggleの激安情報です。
roadbike

【ロードバイクメンテナンス】シマノリヤハブのグリスアップ オーバーホール

シマノのフロントハブに続いてリヤハブのメンテナンス記事です。 フロントハブとはフリー側の作業が少し違うので記事を分けています。 カップ&コーン式ハブでは同じような手順での作業になるので参考にしてください。 『できない』と思われている【玉当たり調整】も動画で公開しています。
スポンサーリンク