【コスパ最強スマホ】シャオミ Xiaomi Redmi Note9S 登場 24.800円

スポンサーリンク
アイキャッチ

日本でもシェアを伸ばしつつあるシャオミからコスパ最強スマホが発売されました。
シャオミ ジャパン

【Xiaomi Redmi Note9S】なんと24.800円と激安価格で登場です。

スポンサーリンク

正規販売代理店のアマゾンで購入可能 Xiaomi Redmi Note9S

Redmi Note 9S Online Global Launch Live Event! Get free Newest Redmi Note & Coupons at Gearbest!
Xiaomi Redmi Note9S 4+64GB オーロラブルー 【日本正規代理店品】

Xiaomi Redmi Note9S スペック

OSAndroid 10
ディスプレイ6.67インチ液晶,解像度1080×2400ドット
プロセッサQualcomm製「Snapdragon 720G」
メモリ容量4GB or 6GB
ストレージ容量64GB.128GB+microSD(最大容量512GB)
リアカメラ4眼 AI 4800万画素
メインカメラ 4800万画素の超高解像度
800万画素の超広角カメラ
500万画素のマクロカメラ
200万画素の深度カメラ
フロントカメラ1600万画素
USBポートUSB-C
バッテリー容量5020mAh
対応LTEBand 1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28/38/40/41

シャオミ ジャパン スペックより

Xiaomi Redmi Note9S 特徴

Xiaomi Redmi Note9S の特徴です。

4眼カメラ
4眼カメラ

カメラ性能

背面のカメラのレンズは3つとセンサーが1つ。
メインレンズのほか『マクロレンズ』『広角レンズ』『深度センサー』が装備されています。

望遠レンズがないじゃん

望遠レンズは装備されていませんが、10倍のデジタルズームとなっているようです。
大きく拡大すると画質の低下があるので2~3倍程度までで使った方がいいでしょうね。

パンチホールカメラ

6.67インチの大型液晶に加えて、フロントカメラはパンチホールカメラを採用しています。
パンチホールカメラとは、スピーカーやセンサーなどはすべてディスプレイに埋め込んで、フロントカメラのみディスプレイに設置されているものです。
これによって、ディスプレイにあるのは小さなカメラレンズのみとなるので、画面全体を広く使うことができます。

大容量バッテリーで長時間の使用でも安心

バッテリーは5020mAhの大容量
スタンバイ状態では20日、ゲームの使用で14時間、ミュージックプレイヤーとしての使用はなんと210時間です。
1日しっかり使ってもこの容量なら充電しなくても大丈夫でしょう。
私なら1週間くらい使えそうです。

また充電も18Wで高速充電できるので、万が一のバッテリー不足でも安心です。

サイドマウント指紋センサー

指紋センサー
電源ボタンと一体になった指紋センサー

電源ボタンが指紋センサーと共用になっているので、ロック解除はボタンを触ればOKです。
両手を使わずにスマートなロック解除ができるようになっています。

通信帯 ネットワークおよびワイヤレスネットワーク

ネットワーク
GSM: B2/3/5/8
WCDMA:B1/2/4/5/6/8/19
TDD LTE:B38/40/41
FDD LTE:B1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28

ワイヤレスネットワーク
対応プロトコル:802.11a/b/g/n/ac
2.4G Wi-Fi / 5G Wi-Fi 対応
Wi-Fi Direct / Wi-Fi Display
Bluetooth 5.0 対応

楽天でも予約販売開始 6GB/128GBモデル 29.800円

楽天ショップでもXiaomi Redmi Note9Sの販売が始まっています。

アマゾンでは4GB/64GBモデルが24.800円ですが、楽天では6GB/128GB モデルが29.800円となっています。

楽天では6月30日まで1.000円の割引クーポンを発行しています。
28.800円で買えるチャンスです。
クーポンはこちらから

まとめ コスパ最強 シャオミ Redmi Note9S

日本でのシェアを拡大しつつあるシャオミが Redmi Note9S を発売しました。
なんとその価格が24.800円という激安価格。

私もシャオミのスマホを使っていますが、使いやすく全く不満はありません。
シャオミはファーウェイと1位2位を争うスマホメーカーです。

本来は家電メーカーとしてのシャオミですが、スマホの販売実績がグングン上がってきています。

今回紹介していませんがXiaomi Mi Note10 Liteも同時に発売しています。
下のアマゾンのリンクから確認してみてください。

コメント