【ステイホーム】高齢者の足腰が弱るのを防ぐ 軽い運動ができる器具4種類

スポンサーリンク

感染拡大を防ぐために在宅が今は当たり前になってきました。
早くこの感染を終わらせるには、国民一人一人が自覚をもって行動すべきです。

自分が感染者かもしれないという意識をもって生活しましょう。

出かけないようにと言っても、高齢者にとっては運動不足になります。
私の母親も1週間以上外に出てないんじゃないかと思います。

先日ポツリと「あまり外に出ないで家の中にいると足腰が弱ってくる」と言ってました。

確かに、外に出て歩くことが筋力を保つことになりますね。
買い物も運動なんです。

高齢者にとっては、運動のために外に出るという人はなかなかいないんじゃないでしょうか?
中には散歩される方もいらっしゃると思いますが、自粛する雰囲気ではそれもおっくうになりますよね。

足腰が弱ってしまう高齢者のために、室内で軽い運動ができる器具をにどんなものがあるのか探してみました。

スポンサーリンク

私の母親は歩く運動より自転車タイプの方がいい

自転車の方が膝に負担がかからない
膝に負担がかからない自転車がいい

歩くタイプのステッパーなどだと、歩くような運動ができるのですが、高齢者だと膝に負担がかかるので負荷は最小でやった方がいいですね。

私の母親は膝が悪く、歩くことがつらいそうです。
どちらかというと自転車の方が楽だと言っています。

普段の買い物には自転車を使っています。

まだ足腰が弱った意識のない私たちにはわからない部分です。

「自分の親は自転車の方がつらい」という方もいらっしゃるでしょう。
「歩く方が楽」という方はぜひステッパータイプの運動器具を使ってください。

ステッパーは私も使ったことがありますが、体重をかけた時の負荷でバランスが崩れそうになることがありました。
負荷があると片足で立ってる時間が長くなるので、筋力が無いと倒れたりするかもしれません。
高齢な方がステッパーを使う時はテーブルなどで体を支えることができる状態にしてさし上げた方がいいと思います。

自転車(ペダリング)タイプのおすすめ

運動機材は筋トレの機材と違って一過性で終わると思います。
よく、部屋の片隅に使わなくなった運動器具が置いてある家庭を見ることがあります(笑)

今は見る影もないですが【ぶら下がり健康器】とか一瞬ぶら下がってその後は洗濯物がぶら下がってますよね。

だいたいはそういうものなので、高いものを買う必要はないですね。
1万円前後のものを中心にしてみました。

ALINCO(アルインコ) エアロマグネティックバイク ミニ マグネット8段階負荷 大型液晶メーター 省スペース】 11.428円

非常に評判のいいトレーナー器具です。
8段階調整の負荷はマグネットによる負荷なので音が静かなのが特徴です。
マグネットタイプで重量があるので、高齢者が持ち運ぶのにはちょっとツラいかもしれません。(9.5㎏)

マグネットタイプの負荷にはロードバイクなどで使う固定ローラーもマグネット式のものがあります。
確実に負荷がかかるので、お年寄りだけではなく家族全員でお使いいただけます。

サドルのあるサイクルトレーナーではないのでイスやソファーに腰かけて使います。
床に座ってもつかえるので転倒の心配もありません。

高齢の方では重くてできないかもしれませんが、テーブルに乗せて両腕でペダルを回せば上半身のトレーニングができます。

ALINCO(アルインコ) プチトレサイクル 折りたたみ 負荷調整可 カロリー計算】 4.535円 

軽量で折りたたみ可能
負荷も調整できますが、最大でも若い人だとぜんぜん足りないくらいの負荷です。
高齢者にはちょうどいいと思いますよ。

しかも、サイクルトレーナーのようにサドルに座ってペダルを回さなくても、家にあるイスに座ってペダルを回すタイプです。
高齢者の方で座ってやるのもつらい場合は、寝転がってでもできますし、床に座って足漕ぎボートのようにも使えます。

転んだり、自分の体重でひざなどを傷めることが無いのはいいですね。
軽量(2.5㎏)なので持ち運びもできるでしょう。
テーブルの上にのせれば、両手でペダルを回す上半身の運動にも使えます。

ALINCO(アルインコ) イージーサイクル負荷調整可 3段階角度調節 カロリー計算】 6.420円 

自転車のようにペダルをこぐ器具ですが、少し違うのはペダルが回転運動ではなく楕円運動です。
ステッパーとペダリング器具の間のイメージですね。

楕円運動なので、回転運動よりも足の上下のストロークが小さくなるのが特徴です。
テーブルの下に置いて使っても、テーブルに膝が当たりにくいので在宅ワーカーにもおすすめです。

もちろん床に座ってもつかえるので転倒の心配はありません。
重量が9.5㎏あるので、お年寄りが持って運ぶのはつらいですね。

falcon フィットネスバイク 折りたたみ コンパクト デジタルメーター付 ペダル ローラー エクササイザー】 3.500円 

「運動器具がこの値段で作れるってスゲ~な」て思った一品です(笑)

一応負荷は変えられますが、ダイヤルを回してねじを締めて回転部分に抵抗をかけるだけの簡単なものなのでほぼ無負荷のようなものです。
高齢の方にはこういうものでもいいと思いますが、家族で使うのには負荷が小さすぎます。

股関節の運動レベルですね。

高齢者なら、自分の足の重さが負荷になるので逆に言えばこういった単純なものの方がいいかもしれません。
床において寝っ転がってでも使えます。

軽量(2.5㎏)なので高齢者の方でも持ち運びはできます。

なんといっても安いのでこういったトレーナーのお試し用としてもいいかもしれませんね。
1週間しか使わずに放置・・・されてもお財布の負担が少なくてすみます(笑)

まとめ

高齢者でなければ分からない運動不足のレベルというものがあります。
高齢になれば筋力の低下が早く、筋力が回復するのにも時間がかかります。
筋力を落とさないようにしましょう。

家族の方は気づかってあげてください。
できれば散歩されるのがいいと思いますが、今はできるだけ家の中の方がいいと思います。

地方にご両親がお住まいでも、プレゼントとして送ってさし上げれば喜ばれると思いますよ。
その場合は重量に気を付けてください。
10㎏は重すぎます。
安くて負荷がかからなくても、軽い方が喜ばれます。

こういった器具を使って、運動不足の解消をしましょう。
ストレスの解消にもなるのでTVでも見ながらクルクルとペダルをこいで運動不足とストレス解消をさせてあげてください。

コメント