【消毒液 次亜塩素酸水】次亜塩素酸水は効果なし?手洗いまたはアルコール除菌

スポンサーリンク
アイキャッチ

新型ウイルスに対して、手指の消毒における次亜塩素酸水がいろいろなところで利用されています。

私も、次亜塩素酸水はウイルス除去に対して【有効】だと思っていました。

ところが、むしろ使わないほうがいいというデータがあります。

食品の消毒では有効性が認められた次亜塩素酸水ですが、人体への影響があるかもしれないので使わないようにしましょう。

手指は石鹸で洗うことが最も優れた除菌であること、手を洗うことができなければ、除菌アルコールにおける消毒が最も有効です。

これから記事にするデータは、令和2年6月1日現在のことであり、検証結果により記事内のデータが更新される場合があります。
必ず厚生労働省等の公式見解を参考になさってください。

スポンサーリンク

次亜塩素酸水とは?

次亜塩素酸水((Hypochlorous Acid Water)は殺菌料の一種であり、塩酸又は食塩水を電解することにより得られる次亜塩素酸を主成分とする水溶液である

厚生労働省 次亜塩素酸水より引用

次亜塩素酸水は主に食品における殺菌に効果があり、人体に対しての影響が少ないものであるとされています。

おそらくこの部分を多くの方が知識として引用し、手指の殺菌に使っているのだと思います。
しかしこれには続きがあるのをご存じでしょうか?

次亜塩素酸水は、最終食品の完成前に除去しなければならない。
最終食品の完成前に除去される場合、安全性に懸念が無いと考えられる。

厚生労働省 次亜塩素酸水より引用

殺菌に関しては効果があるが、使用後は除去しなければならないということです。

また、殺菌における次亜塩素酸水の有効濃度においては、食品に関してはデータとして得られています。

人体における除菌に対しての次亜塩素酸水の有効濃度に関しては確定したデータがありません。

次亜塩素酸水は噴霧で使ってはいけない

厚生労働省資料 5月29日現在 次亜塩素酸水の空間噴霧について

次亜塩素酸水は噴霧で使うべきではありません。

【WHO】の見解でも「噴霧に関してはいかなる状況であっても推奨されない」としています。

次亜塩素酸水の噴霧に関するWHOの見解
次亜塩素酸水の噴霧に関するWHOの見解

さらにアメリカのCDC(疾病予防管理センター)と中国国家衛生健康委員会の見解についても公表されています。

また、福祉施設における次亜塩素酸水の噴霧に関しては「吸引すると有害であり、効果が不確実であることから使用しない」とされています。

市販の空気清浄機における次亜塩素酸水の噴霧について

次亜塩素酸水を噴霧するタイプの空気清浄機は発売されています。
これについても厚生労働省は言及しています。

空気清浄機についての見解
空気清浄機についての見解

事故情報データバンクによる事故報告も上がってきています。
呼吸困難
目の痛みや腫れ
「塩素のにおいが強い」というクレームも店舗関係ではあるようです。

モノに対しての影響でも注意する必要があります。

次亜塩素酸水は塩素なので金属を腐食させます。
また、ゴム製品などへの影響も多く報告されていると厚生労働省は言ってます。

噴霧器での次亜塩素酸水は使うべきではないですね。

次亜塩素酸水の保管方法

次亜塩素酸水について厚生労働省の見解については「効果が立証されていない」ということなので、効果が無いというわけではありません。

何もしないよりは次亜塩素酸水で、テーブルを拭くなどに利用すればいいと思います。

使用後は手を洗うなど、次亜塩素酸水が体に残らないようにするということは忘れてはいけません。

次亜塩素酸水は『紫外線』と空気に触れることで効果がなくなります。
塩素なので、空気中に放散されてしまい時間経過とともに塩素濃度は下がります。

また、紫外線でも塩素は分解(?)されるので、日光のあたる場所に置くようなことが無いようにしましょう。

金属容器は腐食させてしまうので使ってはいけません。

遮光性のある容器に入れて、できるだけ早めに使ってしまうことを心がけましょう。

最も確実な除菌はきちんと手洗いすること

おそらく誰でも納得できることが『手洗い』ですね。

新型ウイルスの表面は「油に溶けやすい膜」で覆われています。
表面の油を溶かせば死滅できるウイルスということがわかっています。

油を溶かすのは石鹸がいちばん効果的です。

石鹸できちんと手洗いすれば次亜塩素酸水を使わなくても除菌はできます。

手洗いができなければ、手指用のアルコール消毒剤を使いましょう。
アルコール除菌のウエットシートも店頭に並ぶようになってきています。

手洗いまたはアルコール除菌が体には最適な除菌方法と言えます。

まとめ

次亜塩素酸水は除菌効果が高く、人体にも安全なものだと思っていました。
「人体への影響に関しては確認できていない」とか「次亜塩素酸水は使わないほうがいい」という情報から調べてみたことを記事にしました。

厚生労働省は、食品では立証されているが人体では必ずしも安全であるとは言えないとしています。
アメリカも中国も噴霧については推奨していないので、やはり噴霧における消毒として使うべきではないのでしょう。

テーブルなど、物に対しては次亜塩素酸水の効果というよりも、拭くことで除菌ができる可能性もあります。

↓ 欠品中ですが、手荒れせず使いやすいアルコール除菌スプレーです。(現在使用中)

コメント